423 上京物語②

2024/03/29

今日も帰りは雨でした、、

 

生乾きのままの手袋がクサイです、、、

 

先日の続きなような、続きでないような

 

・八王子のお店ですが、トータル7年ほどはお世話になりましたでしょうか。

この間、休みはほとんどありませんでした。

定休日のないお店でしたのでね。

初めの1年ほどは週1しっかり朝から休みがありましたが、以降は週1日の「早上がり」という名の半ドン、が「休み」でした。

これ何故かというと、他の人が休んでる間に仕事を覚えなさいよ、という。親方の、我々に対する親心だったんですね。

決して強制ではない、という体でしたが、マァ強制でしたよね、、笑

(夏休みと正月休みは5日ほどありましたがネ)

早上がりをする際は、昼営業が終わった後に自分のポジションの引き継ぎをし、早くて14時、遅くなってしまうと16時になってやっと帰れます。

普段でも21時には帰れましたので、16時とかになると普段とあんまり変わらないという、、

しかも、趣味もなく、やることがないので、駅前の「ナポレオン」

 

※ナポレオンは当時珍しく、等価交換でけっこう出す店でした。7のつく日は「ダイナマイト7デー」というイベントで、その日はかなり出してましたので、「ダイナマイト7デー」の日が早上がりだと、ハッピーでしたね😃

 

にパチンコを打ちに行き、21時過ぎに先輩と合流し、その後のルーティンは何ら変わりはないのでした笑

引き継ぎが甘いと電話がかかってきて呼び戻されたりとかもあったので、先輩含め、なんとか週一の早上がりの時間を最大限に確保することに必死だったように思います。

ちなみに早上がりも、前々から分かる訳ではなく、その日は誰が上がるのから親方が決める、という感じでした。(だいたいは同じ曜日でしたがたまにイレギュラーもありました)

 

そんなこんなで色々あり、数えきれない程の迷惑もかけてしまったお店ですが十数年前にオーナーである女将さんが亡くなり、その後閉店。

お世話になった親方も数年前に病気で他界されました。

 

八王子の後は乃木坂、新橋、銀座、三田、神谷町、浜松町、恵比寿などの各店を転々とし、現在に至りますが、東京に来るきっかけとなり、長く過ごした八王子には、今もやはり思い入れがあります。

 

ちなみに当時はなんにも無かった八王子駅南口が今はだいぶにぎやかに開発されている、ということなので、今度ラーメン食べに行きがてら🍜真偽を確認しに行ってこようかなと思います(*´-`)