406 とうがらし🌶️

2023/09/20

こんにちは🌞

 

お店の外に植えてあります唐辛子🌶️

 

あれ実は江戸東京野菜に認定されている「内藤唐辛子」なんです。

2年前くらいにちょっとしたご縁から苗をいただき、育ててみたところ大きく育ち、しっかり実をつけてくれました🌶️

その種を1年越しで家のベランダにある適当な土が入った適当な鉢に、「どうせ芽なんか出るわけないよなぁ」って感じで植えてみたところ、、ナント芽が出まして🌱

けっこう大きくなってきたのでちゃんとした感じの大きめのプランターに移し替え、ちゃんとした感じの土を購入し、どんどん大きくなる様を楽しく観察していたんですが、最近やたらとアリの姿を見るなと思っていたのと、葉っぱが枯れて落ちているのが目立つようになり。

どうして辛い唐辛子にアリが来るんだろね、と冗談みたいな感じで思っていたんですが、少し調べてみると、「葉の裏にアブラムシついてるかもよ」というネット情報を目撃、、、

もしかしてと思い葉裏を見てみると、、

ところどころの葉に、鳥肌が立つレベルのアブラムシがびっしり、、!!ヒャア〜

どうやらアブラムシとアリはズブズブの関係らしく。

アブラムシの出す甘い汁をアリが吸いに集まり、アブラムシの天敵であるテントウムシをアリが追い払ってくれるんだとか。

なるほどうまくできてるなと思いながらも、とりあえず目視で取れる範囲でアブラムシを取り除き、前になんかで見たなと思った、「牛乳を霧吹きで吹くとアブラムシが窒息死する」というやり方を試してみました。

その後牛乳を良く洗い流す、という作業がめちゃ大変でしたし、のちのち調べると、大量発生する前であれば効果アリ、と。

先に調べてからやれよ、という話しだったりしますけどね(*´-`)

薬品もいろいろあるらしいのですが、やや抵抗あるのと、与えすぎるとテントウムシも寄って来なくなってしまうらしいです。

土も減ってきていたので追加したり、今回虫害に気付くのが遅くなってしまいましたので今後どうなるか分かりませんが、なんだかんだと手塩にかけて育てているので、どうか枯れずに頑張って欲しいものです🌶️

 

収穫出来ましたらご希望の方に差し上げます🌶️